スポンサーサイト

Posted by ekiko2 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小樽「雪あかりの路」でであったサーモン燻製棒寿司

Posted by ekiko2 on 13.2012 北海道のイベント 0 comments 0 trackback
冬のイベントと言えば、北海道は全道的に雪まつりがあります

その中でも、小樽の「雪あかりの路」が大好きで今年も行ってきました
小樽


雪まつりだから、何を食べるってことはあまりないのですが、
サーモンの「燻製棒寿司」というものに出会いました
980円でした
サーモン棒寿司
一切れがかなり大きいです
サーモン棒寿司1

サバの棒寿司はよくあります
が、私はサバの棒寿司は食べられない、と言ったら「サーモンだよ」と
旦那に言われました 

小樽では、名の知れた「あさり家」さん…のものです
あさり家


「燻製棒寿司」だそうですが、そんなに燻製の味はしませんでした
ボリュームもあり、味もよく、とても美味しかったです

「運河プラザ」というところで、一休みができるスペースがあり、その一角にで売っていました
他にも、サバ、サンマもあったそうです(各980円)




スポンサーサイト

鵡川のシシャモ堪能!

Posted by ekiko2 on 15.2011 北海道のイベント 0 comments 0 trackback
時期的にも道内のイベントが少なくなってきた中で
見つけたのが鵡川のししゃも祭りです

鵡川へは、札幌から高速を使えば2時間余りで行くことができます

会場でなが~い行列ができていたのは「シシャモのお寿司」でした
20.jpg

が、並ぶのが好きでない私たちは、まず家用にシシャモの生干し(オス4匹メス1匹500円)
2パックを買い、さらにシシャモ汁を買いました
21.jpg
確か500円でした
一目見て新鮮と思われる野菜がたっぷり入っていて、味もいいです

シシャモは、口に入れるとほどけます
贅沢をいえば、シシャモが大きいので身がほぐれた後の骨が
…口に残るんですね
これを食べるか、出すか迷いました


そのあと、なんとその場で買ったシシャモを焼いて食べることができるということを知りました
私たちも早速、さらにシシャモを買って、炭火の入った七輪で焼いて食べることにしました
22.jpg

これは、最高でしたね
ちょっと寒い中ですが、炭火が温かく、ほくほくしながら食べることができる…
一番美味しい食べ方じゃないかな、と思います

(ついでにビールも買ってもらいました)
23.jpg

注)同居人はアルコールが一切ダメ…
  こういう時の運転手向きです…感謝してます(結婚してよかった~)

プロフィール


道の駅子です

20年以上前にコロボックルに会いに
北海道にやってきました
コロボックルにはまだ会えません
が、写真↑のような風貌の
いつも運転手してくれる同居人に出会いました(笑)

道内を日帰りでドライブするのが
大好きで、あっちに美味しいものがあると聞いただけで出掛けています

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。