スポンサーサイト

Posted by ekiko2 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「第4回ご当地!絶品うまいもん甲子園」で優勝した「とんチャパ」を食べた!

Posted by ekiko2 on 12.2016 話題の一品 0 comments 0 trackback
obi.jpg

「第4回ご当地!絶品うまいもん甲子園」
で優勝した「とんチャパ」が先日ファミマで販売開始(2月9日)になりました。

「とんチャパ」を作ったのは、帯広市の帯広南商業高校のチーム。
歩きながら帯広の名物・豚丼を食べるということイメージして完成させたそうです。
TVで見たのでさっそく買ってきました。

obi3.jpg

ピンクのセロファンが、付いていて持ちやすい…
この気配りはいいですね。
obi1.jpg


大きさは、17センチ前後、
チャパティという皮に数種の野菜に包まれたお肉が前後においてある、感じです。
(真ん中には、ない)
野菜は、ことのほか多く入っています。

食べたことのないちょっと甘目のソースが、お肉に合っています。
美味しいと思いました。
野菜も細かく刻んであって、思ったより食べやすいのですが…

これでこの値段、はちょっと、高い気がしました。
(いい肉使っているのかな?)
260円(税込、280円)です。



「第4回ご当地!絶品うまいもん甲子園」とは…

「若者に食や農業のキッカケを作るノギャルプロジェクトの活動をしている藤田志穂が発起人になり立ち上がった、高校生の夢を応援する食企画」


※ノギャル=農業するギャル

このイベントは、農林水産省が主催、文部科学省が後援、食の関係した企業も協賛しています。

第4回では、全国の高校から335チーム138校が参加しました。
昨年の5月から始まりいくつかのスケジュールをこなし、優勝が決定したのは10月16日(金)でした。
高校生が頑張って考えて作っている、と思うだけで、微笑ましいですね。

準優勝のチームのメニューも各地で販売しているようです。
それぞれ美味しそうで、北海道ではこれ以外が食べれないのでちょっと残念ですね。

詳しいことはホームページ上で紹介されています。
当地!絶品うまいもん甲子園

スポンサーサイト

プロフィール


道の駅子です

20年以上前にコロボックルに会いに
北海道にやってきました
コロボックルにはまだ会えません
が、写真↑のような風貌の
いつも運転手してくれる同居人に出会いました(笑)

道内を日帰りでドライブするのが
大好きで、あっちに美味しいものがあると聞いただけで出掛けています

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。